読者から著者へ

あなたの「本」づくり
お手伝いします。

これまでの出版数:55作品


合計:23,189


※過去15年の累計です

自費出版のご案内

 本づくりを「費用が高い」「書くのが面倒」「整理ができない」などの理由であきらめていませんか?

 川口印刷工業株式会社では、お客様のご予算やご希望の日程に合わせて、原稿の作り方から装丁のご相談まで永年つちかってきた雑誌・書籍づくりのノウハウを活かして、全力でサポートいたします。

ご相談から納品までの流れ

  1. ご相談

    写真集、詩集、自分史、文集など「どんなものを作りたいか」をお聞かせください。具体的に決まっていなくても構いません。お話をお聞きして、内容に沿った見本をお見せいたします。そのほか、疑問点や不安点などがございましたら、ご質問ください。

    ご相談は、来社の他に、電話・メールで承ります。

    ※ご来社される場合は予約が必要となりますので、一度ご連絡ください。

  2. 打ち合わせ

    部数、原稿データの種類(手書きや word など)、サイズや用紙など仕様の相談をいたします。そして本作成への想いなどをお聞かせください。

    打ち合わせはご来社頂いても結構ですし、ZOOMやskypeでも可能です。

  3. お見積り

    打ち合わせを受けて、お見積り金額をご提示いたします。

    お見積りにご納得頂きましたら、作成となります。

  4. データ作成

    原稿をご提出ください。word、一太郎などの電子データはもちろん、手書きでも大丈夫です。本文のレイアウトや表紙、目次のデザインもお任せいただければ、見た目も美しく仕上がります。

  5. 校正

    デザインや本文の誤字・脱字、仕様の確認をお願いします。

    弊社での校正も致します。

  6. 印刷・製本

    納期は部数によって異なりますが、校正終了後、約3ヵ月程度になります。お急ぎの場合は事前にご相談ください。

出版費用の一例

■ 文字主体の書籍(小説、俳句・短歌集、論文など)
300部
 283,800円1冊あたり 946円 (税込)
判型: B6判(128㎜×182㎜) 44頁
仕様:カバー/無し 表紙/4色印刷 見返し/印刷なし 本文/1色印刷 製本/無線とじ
※原稿データはお客様にてご用意

■ 文字主体・イラスト・カラー写真入りの書籍(作品集、旅行記、ブログ本、成長記録など)
700部
 496,650円1冊あたり 709.5円 (税込)
判型: B6判(128㎜×182㎜) 96頁
仕様:カバー/4色印刷 表紙/1色 見返し/印刷なし 本文/4色印刷 製本/あじろとじ
※原稿データはお客様にてご用意(PDF入稿)

■ 文字主体・イラスト・モノクロ写真入りの書籍(記録誌、自分史など)
200部
 830,720円1冊あたり 4153.6円 (税込)
判型: A5判(210㎜×148㎜) 252頁
仕様:カバー/4色印刷 表紙/1色 見返し/印刷なし 本文/1色印刷 製本/あじろとじ
※原稿データはお客様にてご用意
※作業内容に写真のスキャン、画像処理含む

■ 文字と写真が同じ割合の書籍(写真エッセイなど)
1500部
 1,474,050円1冊あたり 982.7円 (税込)
判型: B6判(128㎜×182㎜) 146頁
仕様:カバー/4色印刷 表紙/1色印刷 見返し/印刷あり 本文/4色印刷 製本/あじろとじ
※原稿、写真データはお客様にてご用意
※帯付き

お客様の声

飛沢茂美 様

飛沢茂美 様

方言は地域に受け継がれた大切な財産。ぬくもりのある蟇目の言葉を後世に残したいという思いから、古里の方言やエピソードをまとめた本を作りました。限定数ですが、古里の知人や県内の各市町村の図書館、公民館など希望いただいた公共施設に無償で提供させていただきます。今回は大変お世話になりました。
大谷洋樹 様

大谷洋樹 様

岩手県岩泉町に住む畠山トキサさんの農作業を聞き書きして、岩手の食文化と共に本にしました。古老の生きざまに大地の実りがあり、昔ながらの食べ物づくりや農作業、穀物の生成農具などを記載しています。日本全体が戦前はこのような感じだったのだろう、これを記録に残しておきたいと思いました。おかげ様で立派な本ができました。ありがとうございました。
会社員/48歳/男性

会社員/48歳/男性

父の古希のお祝いに父の人生をまとめた自分史を制作し、営業の方に家の親戚や父の友人に取材をしてもらったり、写真を手配してもらって本格的な本ができました。父だけでなく、その親戚や友人にも記念の一冊になったようで、とても喜んでもらいました。
主婦/45歳/女性

主婦/45歳/女性

娘の結婚祝いに娘の自分史を作りました。小さい頃、面倒を見てくれていた近所の人や、学校の先生にもお祝いの言葉を貰うのには、川口印刷工業の担当の方に色々とお手伝いしてもらって。子供の頃の娘を思い出して作りながら泣いてしまったり、いい思い出になりました。
元教員/66歳/男性

元教員/66歳/男性

長年書いてきたとりとめもない自分の日記を読めるように編集してもらって、大変感謝しています。久々に昔の日記をしっかり読み返したら、旅行の記憶がよみがえってきたりと楽しかったです。

よくあるご質問

Q自費出版の費用はいくらでしょうか。

一例をご紹介しておりますが、原稿内容、本の仕様、発行部数などによって料金は変わってきます。詳しい料金については、お問い合わせいただき、どのようなものを作りたいかご希望をお教えください。お見積りは無料でご案内いたします。

Q実際の制作費用が見積額と大幅に変わることはありますか?

ご契約後に大幅な仕様変更(原稿の訂正や変更、図版やイラストの追加、本文ページ数の増減など)があった場合は、制作費用が変わります。その都度、見積もりを作成して、ご了解を得た上で進めていきますので、ご安心ください。

Q何冊から作れるのでしょうか。

1冊から可能です。

Q本の挿絵に自分で撮った写真や原稿の作成はお願いできるのでしょうか。

ライターによる取材を行い、原稿作成することができます。

Q自分で描いたイラストを使いたいのですが。

デジタルデータはそのまま使用できます。写真プリントや紙に書いたイラストの場合は、スキャンして使用することも可能です。

Q契約する時など、毎回川口印刷工業(岩手県)まで行かなければなりませんか?

遠方にお住まいの方は、電話・宅配便・emailなどでやり取りをして、本を制作することも可能です。

自費出版のあれこれ

自費出版に関することの記事です。自費出版に関連する用語説明や作成にあたっての注意点・アドバイスなどをご紹介します。
電話でのお問い合わせ

019-632-2211

9:00~17:00
WEBでのお問い合わせ
こちらをクリック
お問い合わせ